忍者ブログ
SVL
http://svl.blog.shinobi.jp/
ミクロマン中心のブログです。
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「コレをすると、ちょっと怪人がカッコヨクなるんじゃない?」
という点をドクロキングを例にUPしました。

◎まず、素体ですが画像の2体は
左がクリアーをSDN(空+桃)で染めたモノ。
右がバイオムのペイントを落としたモノです。
クリアーを染める方が透明感もアリ、本物のワルダー
の色に近く出来ておススメです。

◎次に、首です。
そのまま頭部を装着すると少し首がめり込んだ感じに
なります。そこで、画像右上の5mm透明プラパイプ
を2mm程の輪切りにし片方の切り口をスリ鉢状に加工、
染め、又は塗装したモノを挟みます。
これで"めり込み感"は無くなります。

◎最後は、いよいよ内臓 !!
画像右中の白線、分りますでしょうか?
上手くラインが引けませんでしたが、大体その辺りを
内側から削ります。削った形が内臓の形になりますので
慎重に…。リューターは必須アイテムです。
内臓の空間が出来たら赤、緑などで適当に点点と〔具〕を
描き、内臓本体色で全体を塗り完成デス !! アニメのセル
画の要領ですネ!

怪人セットの中では、ドクロキングが一番塗装が簡単です。
{Vカラーでシルバーグレイを作って全パーツを塗装し、
その上からラッカー黒で塗装、乾いたらうすめ液を染み込
ませた綿棒で拭き取るだけでイイ雰囲気に完成します。}

サタンキング、植物怪人も同様の加工でバッチグーです
…が、内臓の色がそれぞれ違いますので資料等を参考
に塗装してください。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
COMMENT :
はじめまして。
SVLさん、こんばんは。赤鼻のキムです。ご挨拶が遅れましてスミマセン。先日はお買い上げいただきありがとうございました。怪人、超人セットとも再現度が高いですよね。ドクロキングの再販物はちょっと違う感じがしましたが、本物をスケールダウンされたようで塗装も本物に限りなく近く素晴しい出来です。バードマンの正面から見たときのちょっとかわいらしい感じが良く出てます。昆虫の腕セット(だったでしょうか?)これまたツボ。最初に買ったセットでしたので懐かしく思い出してしまいました。ではまたお邪魔させていただきます。
赤鼻のキム 2008/03/05(Wed)01:05:25 編集
COMMENT :
先日は…
お忙しい中、お相手頂きありがとうございました。ブログへはこちらから伺おうと思っていた矢先にコメント頂き大変嬉しいです!ココナ、是非完成させたいと思っています。いつになる事やら…。リンクとかもお願いしたいのですが、まだ使い方がよく分らずに奮闘中です。もし方法を習得した暁にはリンクお願いします。
SVL 2008/03/05(Wed)19:41:39 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[03/04 SVL]
[03/04 SVL]
[03/04 じろう]
[03/04 イェロゥ軍曹]
[03/01 SVL]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
SVL
性別:
男性
趣味:
バイク・酒・オモチャ
自己紹介:
ミクロマン改造が中心になります。その他WF参加や過去の作品発表、元歯科技工士の使う便利な歯科材料の紹介等。たまにバイクも…
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ × [PR]
Produced by Samurai Factory Inc.